遺産相続コラム

不動産

約3割の人が節税効果がある、終活をしてみては?

終活の意識調査 最近、「終活」ということを耳にする機会が多くなってきました。 終活と一言で言っても、お墓、葬儀 …

残ったのは「長く住んだ実家」のみ住まない場合の相続放棄の手続きは?

親が亡くなった際に兄弟姉妹がいると、残った思い出がある大事な実家を誰が相続するか、という遺産分割協議になるでし …

相続対策6つの失敗例「配偶者控除」で損をする?

配偶者(はいぐうしゃ)は、婚姻関係にある相手方という事で、結婚している相手(夫・妻)を指します。 相続において …

不動産をめぐる相続って揉めやすい?

一般的に、相続の際の遺産分割の争いを「争続」と指す場合があります。 では、実際に、争続はどのくらい起きているの …

相続の際に使う現況測量と境界確定測量とは?

土地の測量と一言で言うことでも、いろいろなものがあります。 基準点測量が基本的な測量ですが、この他にも写真測量 …

会社を次の世代へ事業承継に関して大切なチェック項目とは?

事業承継における計画書とはどのようなものでしょうか? 重要なチェック項目とはどのようなものでしょうか? まず、 …

相続税の申告漏れの多いのは海外に不動産がある人?

相続税調査の2011事業年度において、財産の申告漏れとしては、預貯金・現金などが1426億円と最も多く、続いて …

書いたらダメな遺言の例。トラブルを起こさない方法

現在は認知症になる人が多くなっており、遺言書を元気な時に作っておきたいと思っている人は間違いなく多くなっていま …

資産がマイナスになる前に空き家対策を検討してみては?

放置された空き家が全国で問題になっていますが、平成26年11月に空き家対策特別措置法が成立しました。 この法律 …

高齢の父が再婚、次の嫁に遺産を奪われないためには

仮に4000万円の財産があり再婚したら? 現在は、高齢化社会になってきており、高齢者でも元気な人が多くなってき …

相続のプロが教える!遺品整理を専門業社に任せるときのポイント

最近は、孤独死や事故物件などになったりした場合には、専門業者に遺品整理を任せるような場合もあるのではないでしょ …

地震や火災が起きた場合、財産はどうなるのか?

断層が日本では多くあり、地震がどこでも起きる可能性があります。 地震が一旦起きれば、住宅が倒れたり、火災が起き …

意外と知らない?課税対象となるもの

確定申告と言うと、個人事業主、株の売買、副業、医療費控除、不動産経営、というようなキーワードを思い浮かべるでし …

生前対策で本当に養子縁組は有効なのか?その条件とは?

養子縁組としてはどのような条件があるのでしょうか? 養子縁組の制度としては、特別養子縁組と普通養子縁組の2つが …

建売住宅を買ったが使用料を要求、境界線のトラブルの決着方法とは?

マイホームをせっかく入手した場合は、できるだけトラブルは隣と避けたいでしょう。 しかし、家が密集している場合に …

海外の不動産の具体的な相続税評価の方法とは?

最近は、海外の不動産投資が人気になっています。 特に、東南アジアの国々において、マンションなどの不動産を購入す …

借金が発覚、相続放棄すると兄弟の相続件は無いのか?

借金を亡くなった人が残したが、相続放棄を相続人がすると借金を子どもが受け継ぐようになるのでしょうか? また、子 …

どっちがお得?賃貸と持ち家のメリット・デメリット

家賃を生涯いつまでも支払っていくのはもったいないので、持ち家をできるだけ早く入手したい、老後の住宅が不安である …

マイナンバーから財産の状況が分かるものなのか?

マイナンバー制度がすでにスタートしていますが、はっきりしないこともまだあるため心配でしょう。 特に、自分が持っ …

相続登記に、権利証は必要か?

■事例 「父が亡くなったので、父名義の不動産を、相続人である私に変更したいのですが、権利証が見たりません。相続 …

1 2 3 »