遺産相続コラム

相続手続き

立て続けに起きた親の相続

昨年父が他界しました。そして、父の遺産ついてどうするかの話し合いも終わらないまま母も他界しました。 相続人は、 …

遺言で残さんを受け取る人(受遺者)が先に亡くなってしまったら

□この度、父方の伯父が亡くなりました。 伯父は結婚しておりましたが、子がいなく、妻にも先立たれていました。 父 …

遺産相続に大きくかかわる、遺言の効力とは?

■母に将来を奪われる? 両親は私が幼少の頃に離婚しており、父の顔も知りません。 母が親権者として、女手一つで1 …

相続において借金だと思っていたら、お金が返ってくることもあります

この度、父が急死してしまいました。 母は10年前に亡くなっており、法定相続人は、長女であるわたしと、長男である …

被相続人の前の婚姻時代の子供や婚外子が相続にかかわってくる場合はどうすればいいでしょうか?

Q: 被相続人の前の婚姻時代の子供や婚外子が相続にかかわってくる場合はどうすればいいでしょうか? A: 前婚の …

内縁関係と相続について

私たちの両親は、私と妹が幼少の頃に離婚しています。 私は母に引き取られたため、父とは疎遠になっていたところ、こ …

遺産分割でもめた場合、家庭裁判所をどのように使えばいいですか

Q: 遺産分割でもめた場合、家庭裁判所をどのように使えばいいですか? A: 「審判」は基本的には法律に沿った判 …

相続で紛争になってしまった場合の対処方法とは?

Q:紛争になってしまったらどうすればいいですか? A:まず当事者同士の話し合いが必要です。精神論よりも法律にも …

「争族」になる原因とは?

遺産相続において遺産相続とありますが、なぜ揉めるのでしょうか?巷では、それを争族と申します。 そもそも揉めるポ …

「任意後見制度」の活用法と注意点は何ですか?

Q:「任意後見制度」の活用法と注意点は何ですか? A: 現在は判断能力がある場合でも、将来、認知症などになる場 …

相続対策をどの専門家に相談したらいいでしょうか?

Q: 相続対策をどの専門家に相談したらいいでしょうか? A: 遺産分割対策は弁護士や司法書士、相続節税対策や農 …

相続税の節税に生命保険が役に立つと聞きましたが、どういうことですか?

Q: 相続税の節税に生命保険が役に立つと聞きましたが、どういうことですか? A: 現預金で相続するよりも死亡保 …

賃貸不動産を活用した相続税の節税対策は有効ですか?

Q:賃貸不動産を活用した相続税の節税対策は有効ですか? A:土地の評価額を減らせるので節税にはなります。ただ、 …

上手な生前贈与②教育資金の一括贈与、結婚・子育て資金の一括贈与、住宅資金の贈与の使い方は?

Q: 上手な生前贈与②教育資金の一括贈与、結婚・子育て資金の一括贈与、住宅資金の贈与の使い方は? A: 使途が …

遺言書の検認が終了しました

父が死亡しました。 相続人は、母と私を含めた3人の子供と、甥っ子(既に死亡した次男の子供たち)2人、合計6人で …

相続財産の分割方法について

相続財産の分割方法についてのご相談がありました。 相続人が1人であれば、相続開始と同時にそのまま1人の相続人が …

遺産分割協議をやり直すことはできますか?

Q:遺産分割協議をやり直すことはできますか? A:相続人全員の合意があればやり直すことは可能ですが、贈与税が課 …

相続手続きを専門家に頼む必要はあるのでしょうか?

Q:相続手続きを専門家に頼む必要はあるのでしょうか? A:相続の手続きにはいろいろな手続きがあり、手続き先の数 …

上手な生前贈与①「暦年課税」と「相続時精算課税」についての注意点は?

Q:上手な生前贈与①「暦年課税」と「相続時精算課税」についてポイントと注意点は何ですか? A:同じ親からもらう …

相続した不動産の売却に伴う相続税と所得税の関係

■相続税を払うために相続財産を売却した場合 相続税を支払うためであっても、相続財産を売却した場合は、土地の譲渡 …

1 2 3 7 »