遺産相続コラム

贈与

生前対策で本当に養子縁組は有効なのか?その条件とは?

養子縁組としてはどのような条件があるのでしょうか? 養子縁組の制度としては、特別養子縁組と普通養子縁組の2つが …

どっちがお得?賃貸と持ち家のメリット・デメリット

家賃を生涯いつまでも支払っていくのはもったいないので、持ち家をできるだけ早く入手したい、老後の住宅が不安である …

マイナンバーから財産の状況が分かるものなのか?

マイナンバー制度がすでにスタートしていますが、はっきりしないこともまだあるため心配でしょう。 特に、自分が持っ …

結婚資金の用立てを親に、贈与税は掛かるのか?

多くの女性が、結婚式・披露宴に対して盛大にしたいと思っているのではないでしょうか。 しかし、新婚カップルの場合 …

親の土地に建物を建てる際の相続税・贈与税の注意点

家を親の土地に建てようと思っている人もいるのではないでしょうか。 この場合には、相続税や贈与税がやり方によって …

親族が亡くなった時にするべきこと7つ

親族が亡くなった時にするべきことはどのようなものがあるのでしょうか? お葬式などの準備のために、親族が亡くなっ …

相続対策の選択肢の一つが無くなる?

2016年初旬に日銀がマイナス金利政策を導入したのは、みなさまも記憶に新しいと思います。住宅ローンの変動金利を …

その解約待った!相続で生命保険を解約の前に注意するポイント

生命保険についてファイナンシャルプランナーが相談する仕事は、新しく入るための検討、入っている際の見直し、解約す …

余命宣告をうけた夫が「残りの人生は愛人とすごす」財産はどうなる?

最近は、ネットの掲示板にもいろいろなものが投稿されています。 このようなネットの掲示板では、話題になっているも …

相続質問◆内容婚外子の相続

Q:内縁の妻の相続分はどうなりますか? また、内縁の妻との間に生まれた子供の相続分はどうなりますか? A: 内 …

相続税の節税の為の生前贈与

そもそも生前贈与とは自身が生きているうちに自己の財産を無償で与える契約の事をさします。生前贈与は贈与者(与える …

障碍者にとっての生前贈与とは

前回のコラムで私は障碍がある当事者としての後見制度について述べましたが、その中で成年後見制度が利用できない方に …

孫へ相続を考えている方は必見!二次相続を回避する際の注意点

平成27年1月の相続税改正によって、相続税の課税対象に資産がなる前に相続対策をしたいということで、資産を譲渡す …

平成29年度税制改正によって、相続税などは平成28年度税制とどのように変わるのでしょうか?

ここでは、平成29年度税制改正による相続税に関係する見直し内容についてご紹介しましょう。 ●贈与税・相続税の納 …

相続を考えたときの家のリフォーム

そろそろ家をリフォームしたいな・・・・・・ 私の父は7年前、母は4年前に他界しています。両親は、共に離婚や再婚 …

生前に遺産分割協議や相続放棄遺留分放棄はできるのか

■Q 両親と私(長女)、独立している長男と次女の5人の家族構成です。 父親が長期間入院中で、もし父親が亡くなっ …

借金のある会社の経営者が亡くなった場合は、生命保険は受けとれるものなのか?

まず、生命保険とは、簡単にご説明しますと被保険者(保険の対象になる人)の死亡または高度障害状態を保険事故として …

遺言で財産を受け取る人(受遺者)が先に亡くなってしまったら

□この度、父方の伯父が亡くなりました。 伯父は結婚しておりましたが、子がいなく、妻にも先立たれていました。 父 …

遺産分割協議をやり直すことはできますか?

Q:遺産分割協議をやり直すことはできますか? A:相続人全員の合意があればやり直すことは可能ですが、贈与税が課 …

相続した不動産の売却に伴う相続税と所得税の関係

■相続税を払うために相続財産を売却した場合 相続税を支払うためであっても、相続財産を売却した場合は、土地の譲渡 …

1 2 »