遺産相続コラム

遺留分

余命宣告をうけた夫が「残りの人生は愛人とすごす」財産はどうなる?

最近は、ネットの掲示板にもいろいろなものが投稿されています。 このようなネットの掲示板では、話題になっているも …

相続質問◆内容婚外子の相続

Q:内縁の妻の相続分はどうなりますか? また、内縁の妻との間に生まれた子供の相続分はどうなりますか? A: 内 …

相続の裁判はどのようなものなのか

芸能人や有名な企業家などの相続の裁判が、たまにニュースなどで話題になります。 最近は、相続のトラブルも良く耳に …

遺産相続トラブルで相談の多い事例

遺産相続トラブルの場合には、穏やかな毎日が家族が亡くなった後の遺産相続トラブルによって崩れて、血縁者同士で骨肉 …

生前に遺産分割協議や相続放棄遺留分放棄はできるのか

■Q 両親と私(長女)、独立している長男と次女の5人の家族構成です。 父親が長期間入院中で、もし父親が亡くなっ …

自分で遺言書を作る場合の注意点

遺言書にはいくつかの方式がありますが、その中で最も手軽なものが、「自筆証書遺言」と呼ばれるものです。 自筆証書 …

立て続けに起きた親の相続

昨年父が他界しました。そして、父の遺産ついてどうするかの話し合いも終わらないまま母も他界しました。 相続人は、 …

遺言で財産を受け取る人(受遺者)が先に亡くなってしまったら

□この度、父方の伯父が亡くなりました。 伯父は結婚しておりましたが、子がいなく、妻にも先立たれていました。 父 …

遺言が必要なのはどういう場合ですか?遺言を書く際に注意したほうがいいことは何ですか?

Q: 遺言が必要なのはどういう場合ですか?遺言を書く際に注意したほうがいいことは何ですか? A: 子供のいない …

内縁関係と相続について

私たちの両親は、私と妹が幼少の頃に離婚しています。 私は母に引き取られたため、父とは疎遠になっていたところ、こ …

相続で紛争になってしまった場合の対処方法とは?

Q:紛争になってしまったらどうすればいいですか? A:まず当事者同士の話し合いが必要です。精神論よりも法律にも …

「争族」になる原因とは?

遺産相続において遺産相続とありますが、なぜ揉めるのでしょうか?巷では、それを争族と申します。 そもそも揉めるポ …

遺言書の検認が終了しました

父が死亡しました。 相続人は、母と私を含めた3人の子供と、甥っ子(既に死亡した次男の子供たち)2人、合計6人で …

相続手続きを専門家に頼む必要はあるのでしょうか?

Q:相続手続きを専門家に頼む必要はあるのでしょうか? A:相続の手続きにはいろいろな手続きがあり、手続き先の数 …

「遺言執行者」とはどういうことをする人ですか?

Q:「遺言執行者」とはどういうことをする人ですか? A:遺言の内容を実現する役割を担う人です。「遺言執行者」が …

再婚同士の相続について

相談事例の紹介です。 夫が5年前に他界しました。 わたしたち夫婦は再婚同士で、夫婦の間に子はいませんが、お互い …

相続トラブルを避けるため、遺言で財産を整理

自分の死後に残された人たちが財産を巡って争ったり、相続手続きで苦労したりしないようにするには遺言を残すことをお …

内縁の妻は相続人となるか

父が亡くなりました。 母は、私を産んだ直後に他界しています。それから父は、一人で暮らしており、再婚はしませんで …

遺留分減殺請求相談事例

遺留分減殺請求事案の紹介2案紹介をいたします。 遺留分減殺請求事案その1 離婚した前妻との間の実子と、後妻が相 …

共同相続人が認知症だったら

母が2年前に亡くなりました。母の相続について、法定相続人は、父と兄とわたしの3人です。 父はその当時、認知症を …

1 2 3 »