遺産相続コラム

遺言書

親族が亡くなった時にするべきこと7つ

親族が亡くなった時にするべきことはどのようなものがあるのでしょうか? お葬式などの準備のために、親族が亡くなっ …

その解約待った!相続で生命保険を解約の前に注意するポイント

生命保険についてファイナンシャルプランナーが相談する仕事は、新しく入るための検討、入っている際の見直し、解約す …

余命宣告をうけた夫が「残りの人生は愛人とすごす」財産はどうなる?

最近は、ネットの掲示板にもいろいろなものが投稿されています。 このようなネットの掲示板では、話題になっているも …

相続質問◆内容婚外子の相続

Q:内縁の妻の相続分はどうなりますか? また、内縁の妻との間に生まれた子供の相続分はどうなりますか? A: 内 …

相続の裁判はどのようなものなのか

芸能人や有名な企業家などの相続の裁判が、たまにニュースなどで話題になります。 最近は、相続のトラブルも良く耳に …

お一人様相続の方へ、準備しませんか?

お一人様相続というのは、これからは多くなっていくことが想定されています。 最近、お一人様相続ということが、世の …

相続を考えたときの家のリフォーム

そろそろ家をリフォームしたいな・・・・・・ 私の父は7年前、母は4年前に他界しています。両親は、共に離婚や再婚 …

生前に遺産分割協議や相続放棄遺留分放棄はできるのか

■Q 両親と私(長女)、独立している長男と次女の5人の家族構成です。 父親が長期間入院中で、もし父親が亡くなっ …

自分で遺言書を作る場合の注意点

遺言書にはいくつかの方式がありますが、その中で最も手軽なものが、「自筆証書遺言」と呼ばれるものです。 自筆証書 …

立て続けに起きた親の相続

昨年父が他界しました。そして、父の遺産ついてどうするかの話し合いも終わらないまま母も他界しました。 相続人は、 …

遺言で財産を受け取る人(受遺者)が先に亡くなってしまったら

□この度、父方の伯父が亡くなりました。 伯父は結婚しておりましたが、子がいなく、妻にも先立たれていました。 父 …

遺言が必要なのはどういう場合ですか?遺言を書く際に注意したほうがいいことは何ですか?

Q: 遺言が必要なのはどういう場合ですか?遺言を書く際に注意したほうがいいことは何ですか? A: 子供のいない …

特別受益(とくべつじゅえき)とは?

相続トラブルになりやすい例を紹介 父親が亡くなり、相続人は母親と、長男と長女のわたしの3人で、遺産は5000万 …

遺産相続に大きくかかわる、遺言の効力とは?

■母に将来を奪われる? 両親は私が幼少の頃に離婚しており、父の顔も知りません。 母が親権者として、女手一つで1 …

相続で紛争になってしまった場合の対処方法とは?

Q:紛争になってしまったらどうすればいいですか? A:まず当事者同士の話し合いが必要です。精神論よりも法律にも …

相続財産の分割方法について

相続財産の分割方法についてのご相談がありました。 相続人が1人であれば、相続開始と同時にそのまま1人の相続人が …

相続手続きを専門家に頼む必要はあるのでしょうか?

Q:相続手続きを専門家に頼む必要はあるのでしょうか? A:相続の手続きにはいろいろな手続きがあり、手続き先の数 …

「遺言執行者」とはどういうことをする人ですか?

Q:「遺言執行者」とはどういうことをする人ですか? A:遺言の内容を実現する役割を担う人です。「遺言執行者」が …

再婚同士の相続について

相談事例の紹介です。 夫が5年前に他界しました。 わたしたち夫婦は再婚同士で、夫婦の間に子はいませんが、お互い …

遺言の種類と書き方は?

Q:遺言の種類と書き方は? A:大きく分けて2種類ありますが「公正証書遺言書」が適切です。早めに弁護士、司法書 …

1 2 3 »