遺産相続コラム

遺言書

立て続けに起きた親の相続

昨年父が他界しました。そして、父の遺産ついてどうするかの話し合いも終わらないまま母も他界しました。 相続人は、 …

遺言で残さんを受け取る人(受遺者)が先に亡くなってしまったら

□この度、父方の伯父が亡くなりました。 伯父は結婚しておりましたが、子がいなく、妻にも先立たれていました。 父 …

遺言が必要なのはどういう場合ですか?遺言を書く際に注意したほうがいいことは何ですか?

Q: 遺言が必要なのはどういう場合ですか?遺言を書く際に注意したほうがいいことは何ですか? A: 子供のいない …

特別受益(とくべつじゅえき)とは?

相続トラブルになりやすい例を紹介 父親が亡くなり、相続人は母親と、長男と長女のわたしの3人で、遺産は5000万 …

遺産相続に大きくかかわる、遺言の効力とは?

■母に将来を奪われる? 両親は私が幼少の頃に離婚しており、父の顔も知りません。 母が親権者として、女手一つで1 …

相続で紛争になってしまった場合の対処方法とは?

Q:紛争になってしまったらどうすればいいですか? A:まず当事者同士の話し合いが必要です。精神論よりも法律にも …

相続財産の分割方法について

相続財産の分割方法についてのご相談がありました。 相続人が1人であれば、相続開始と同時にそのまま1人の相続人が …

相続手続きを専門家に頼む必要はあるのでしょうか?

Q:相続手続きを専門家に頼む必要はあるのでしょうか? A:相続の手続きにはいろいろな手続きがあり、手続き先の数 …

「遺言執行者」とはどういうことをする人ですか?

Q:「遺言執行者」とはどういうことをする人ですか? A:遺言の内容を実現する役割を担う人です。「遺言執行者」が …

再婚同士の相続について

相談事例の紹介です。 夫が5年前に他界しました。 わたしたち夫婦は再婚同士で、夫婦の間に子はいませんが、お互い …

遺言の種類と書き方は?

Q:遺言の種類と書き方は? A:大きく分けて2種類ありますが「公正証書遺言書」が適切です。早めに弁護士、司法書 …

内縁の妻は相続人となるか

父が亡くなりました。 母は、私を産んだ直後に他界しています。それから父は、一人で暮らしており、再婚はしませんで …

相続で所有権の登記は、必ずしなければならないの?

不動産の登記が亡くなった父親名義のままになっています。固定資産税は母が支払っていますが、このまま登記をしなくて …

共同相続人が認知症だったら

母が2年前に亡くなりました。母の相続について、法定相続人は、父と兄とわたしの3人です。 父はその当時、認知症を …

遺言について

遺言とは 遺言とは、家族や友人など自分の死に関わりを持つ人たちに対して、自分が死んだ後、「こうして欲しい」とい …

親や配偶者らが死亡した場合、どのような手続きが必要ですか?

Q:親や配偶者らが死亡した場合、どのような手続きが必要ですか? A:煩雑な手続きに直面します。健康保険、公的年 …

必見!遺産分割のやり方は十分話し合ってから

【相談内容】 親の相続について、長男が1億円の土地を相続し、二男は1億円の株式を取得するという遺産分割をしたと …

相続の一連の流れについて

私は1人息子です。両親は健在ですが、残念なことに父が余命半年の宣告を受けました。 母は非常に落胆していますが、 …

遺言を使えば、どのように遺産を分けてもかまわないのですか?

当事務所でもよく質問に来られるのが、遺言を使えば、どのように遺産を分けてもかまわないのですか?という質問です。 …

遺贈も死因贈与も相続税がかかるのか?

■遺贈は誰に対してでもできる 遺贈とは、遺言による財産の贈与のことです。 遺言の制度は、被相続人の生前における …

1 2 3 »