遺産相続コラム

タグ : 相続財産

立て続けに起きた親の相続

昨年父が他界しました。そして、父の遺産ついてどうするかの話し合いも終わらないまま母も他界しました。 相続人は、 …

遺言で残さんを受け取る人(受遺者)が先に亡くなってしまったら

□この度、父方の伯父が亡くなりました。 伯父は結婚しておりましたが、子がいなく、妻にも先立たれていました。 父 …

遺言が必要なのはどういう場合ですか?遺言を書く際に注意したほうがいいことは何ですか?

Q: 遺言が必要なのはどういう場合ですか?遺言を書く際に注意したほうがいいことは何ですか? A: 子供のいない …

特別受益(とくべつじゅえき)とは?

相続トラブルになりやすい例を紹介 父親が亡くなり、相続人は母親と、長男と長女のわたしの3人で、遺産は5000万 …

遺産相続に大きくかかわる、遺言の効力とは?

■母に将来を奪われる? 両親は私が幼少の頃に離婚しており、父の顔も知りません。 母が親権者として、女手一つで1 …

相続において借金だと思っていたら、お金が返ってくることもあります

この度、父が急死してしまいました。 母は10年前に亡くなっており、法定相続人は、長女であるわたしと、長男である …

内縁関係と相続について

私たちの両親は、私と妹が幼少の頃に離婚しています。 私は母に引き取られたため、父とは疎遠になっていたところ、こ …

遺産分割でもめた場合、家庭裁判所をどのように使えばいいですか

Q: 遺産分割でもめた場合、家庭裁判所をどのように使えばいいですか? A: 「審判」は基本的には法律に沿った判 …

相続で紛争になってしまった場合の対処方法とは?

Q:紛争になってしまったらどうすればいいですか? A:まず当事者同士の話し合いが必要です。精神論よりも法律にも …

「任意後見制度」の活用法と注意点は何ですか?

Q:「任意後見制度」の活用法と注意点は何ですか? A: 現在は判断能力がある場合でも、将来、認知症などになる場 …

相続対策をどの専門家に相談したらいいでしょうか?

Q: 相続対策をどの専門家に相談したらいいでしょうか? A: 遺産分割対策は弁護士や司法書士、相続節税対策や農 …

相続財産の分割方法について

相続財産の分割方法についてのご相談がありました。 相続人が1人であれば、相続開始と同時にそのまま1人の相続人が …

遺産分割協議をやり直すことはできますか?

Q:遺産分割協議をやり直すことはできますか? A:相続人全員の合意があればやり直すことは可能ですが、贈与税が課 …

音信不通だった母が死亡したが相続放棄できるのか?

音信不通だった母が死亡していたことが判明し、同居していた内縁の男性から連絡を受けて、音信不通だった母が死亡した …

ペットと相続について考えてみた

家族同様に暮らしているペットと相続について考えてみました。 私達夫婦には子供がいませんでした。 長年連れ添った …

相続トラブルを避けるため、遺言で財産を整理

自分の死後に残された人たちが財産を巡って争ったり、相続手続きで苦労したりしないようにするには遺言を残すことをお …

内縁の妻は相続人となるか

父が亡くなりました。 母は、私を産んだ直後に他界しています。それから父は、一人で暮らしており、再婚はしませんで …

法定相続情報証明制度とは?

相続情報をまとめた証明書がある?この制度が出来るとどういったところが便利になるかをお話したいと思います。 法務 …

共有不動産の相続について

共有不動産の相続についての相談です。 相談者は長男で、母と妹(長女)が1人います。 現在、相談者夫婦が住んでい …

本当の親子同然に暮らしてきたが相続人にならない?

父親の後妻とその後妻の連れ子との関係や、母親の再婚相手と母親の連れ子との関係等、ご自身の幼少時に父親や母親が再 …

1 2 3 4 »