遺産相続コラム

タグ : 非課税枠

相続対策6つの失敗例「配偶者控除」で損をする?

配偶者(はいぐうしゃ)は、婚姻関係にある相手方という事で、結婚している相手(夫・妻)を指します。 相続において …

相続税の節税方法の不動産・保険・贈与の3パターン

税理士によって相続税の申告が異なる場合があります。 依頼する税理士によって、相続税の納付する金額が変わるので、 …

会社を次の世代へ事業承継に関して大切なチェック項目とは?

事業承継における計画書とはどのようなものでしょうか? 重要なチェック項目とはどのようなものでしょうか? まず、 …

相続税の申告漏れの多いのは海外に不動産がある人?

相続税調査の2011事業年度において、財産の申告漏れとしては、預貯金・現金などが1426億円と最も多く、続いて …

相続と税金の基礎知識

相続とは人の死亡によって一定の人が被相続人(故人)の財産に関する一切の権利義務を、法の定める順序に従って受け継 …

元旦那の親族の関係をどうするか?死別・離婚とではどう違う?

ここでは、相続を前妻の子にしたいという、世の中に実際にはなさそうですが、結構実際にはある話についてご紹介しまし …

あれこれ努力して作った「へそくり」が、どうして「夫のもの」なのになるのか?

専業主婦の場合には、夫に内緒でへそくりを貯めているような人もいるのではないでしょうか。 では、相続税の課税対象 …

可処分所得による増税においての注意点とNISAのポイント

控除・増税がどのような流れになっているか気になっている人も多くいるでしょう。 ここでは、「控除・増税」の流れ、 …

ジュニアNISAとNISAの違いとは?

ジュニアNISA が2016年1月1日から始まりました。 ジュニアNISAというのは、NISAという少額投資非 …

意外と知らない?課税対象となるもの

確定申告と言うと、個人事業主、株の売買、副業、医療費控除、不動産経営、というようなキーワードを思い浮かべるでし …

親の土地に建物を建てる際の相続税・贈与税の注意点

家を親の土地に建てようと思っている人もいるのではないでしょうか。 この場合には、相続税や贈与税がやり方によって …

相続税申告を税理士に無料相談をする5つのメリットとは?

相続税申告を税理士に依頼するとどのようなメリットがあるのでしょうか? ここでは、相続税申告を税理士に無料相談す …

平成29年度税制改正によって、相続税などは平成28年度税制とどのように変わるのでしょうか?

ここでは、平成29年度税制改正による相続税に関係する見直し内容についてご紹介しましょう。 ●贈与税・相続税の納 …

相続、待ち受ける課税強化される?名義預金申告漏れなど注意

相続財産に対する課税が、一層強化されるようになっています。 相続税申告漏れを防止するために、今後税制変更がいろ …

相続対策をどの専門家に相談したらいいでしょうか?

Q: 相続対策をどの専門家に相談したらいいでしょうか? A: 遺産分割対策は弁護士や司法書士、相続節税対策や農 …

賃貸不動産を活用した相続税の節税対策は有効ですか?

Q:賃貸不動産を活用した相続税の節税対策は有効ですか? A:土地の評価額を減らせるので節税にはなります。ただ、 …

上手な生前贈与②教育資金の一括贈与、結婚・子育て資金の一括贈与、住宅資金の贈与の使い方は?

Q: 上手な生前贈与②教育資金の一括贈与、結婚・子育て資金の一括贈与、住宅資金の贈与の使い方は? A: 使途が …

上手な生前贈与①「暦年課税」と「相続時精算課税」についての注意点は?

Q:上手な生前贈与①「暦年課税」と「相続時精算課税」についてポイントと注意点は何ですか? A:同じ親からもらう …

相続と教育資金贈与

夏休みや冬休み、連休等で帰省した際に家族が一堂に会することも多いでしょう。 せっかく親族が顔を合わせる貴重な機 …

相続税の申告で葬儀費用が控除できる

父が他界しました。 相続税の申告の際に、葬儀費用等が控除出来るということを、葬儀社の担当者から教えてもらいまし …

1 2 »