遺産相続コラム

タグ : 非課税枠

相続法制改正って何?知っておきたい5つのポイント

そもそも相続改正案とは? 日本は高齢化社会が進んでいるため、政府は民法の相続分野のものなどを改正する相続法改正 …

当選金額〇億円!宝くじをもらった後の税金に注意!

宝くじの当選金を誰かにあげたら? 高額な宝くじがもし当たったとすれば、マイホームや車などの高いものを買ったり、 …

よくある話?相続税還付平均金額は〇,〇〇〇万円!!

●相続税が戻ってくる?過払いの可能性も? 相続税をここ5年以内に収めた人の多くは、相続税が戻ってくることがあり …

相続制度を徹底調査「相続時精算課税制度」について!2500万円まで非課税!?

まずは、ざっくり相続時精算課税制度とは?財産を無償で他の人からもらうのは、大きく分類すると、以下のケースがあり …

知らないと損する、相続税が大幅削減!あなたも対象かも「小規模宅地等の特例」って

小規模宅地の特例って? 贈与の対象は、預貯金・現金以外に土地などもあります。 では、小規模宅地の特例は、土地の …

未成年者の相続ってどうなるの?流れと、相続方法

未成年者が相続人の中にいるような場合もあるのではないでしょうか。 未成年者の場合は、自分で財産についての法律行 …

年金は相続税の対象?今から相続をはじめるあなたに

故人の年金は相続財産になる 個人年金に被相続人が入っており、毎年保険会社から年金をもらっていたような場合もある …

仮想通貨を相続?今話題の〇〇コインや気になる財産の話

そもそも、相続税ってどんな仕組み? 相続税というのは、人が死亡した際にそ人が持っていた財産に課税される制度です …

知らないと損する、相続税が大幅削減!あなたも対象かも「小規模宅地等の特例」って

小規模宅地の特例って? 贈与の対象は、預貯金・現金以外に土地などもあります。 では、小規模宅地の特例は、土地の …

相続人に障害者が居る場合における遺産分割・相続申告

相続する際に、障害者が法定相続人の中にいれば、普通とは違うことが相続税申告と遺産分割においてあるので注意しまし …

相続税対策ならぬ納税対策を知っておけば怖くない

税金というのは、日本に住んでいる人が暮らしていくために必要な会費であるとも言えます。 税金がもしなければ、学校 …

宗教法人の事業承継と相続財産について相続税はかかるのか?

ここでは、宗教法人が事業承継、あるいは相続を行う場合に税金はかかるのか、についてできるだけわかりやすく解説して …

遺贈と死因贈与について違いと内容

遺贈とは、死因贈与とは、いずれの場合も、効力は財産を与える人が亡くなることで発生します。 遺贈 与える財産や比 …

危険度確認、介護において該当したら要注意

平成27年1月1日から、法改正によって相続税の基礎控除額が少なくなりました。 相続税の基礎控除額は、法改正の前 …

相続対策6つの失敗例「配偶者控除」で損をする?

配偶者(はいぐうしゃ)は、婚姻関係にある相手方という事で、結婚している相手(夫・妻)を指します。 相続において …

相続税の節税方法の不動産・保険・贈与の3パターン

税理士によって相続税の申告が異なる場合があります。 依頼する税理士によって、相続税の納付する金額が変わるので、 …

会社を次の世代へ事業承継に関して大切なチェック項目とは?

事業承継における計画書とはどのようなものでしょうか? 重要なチェック項目とはどのようなものでしょうか? まず、 …

相続税の申告漏れの多いのは海外に不動産がある人?

相続税調査の2011事業年度において、財産の申告漏れとしては、預貯金・現金などが1426億円と最も多く、続いて …

相続と税金の基礎知識

相続とは人の死亡によって一定の人が被相続人(故人)の財産に関する一切の権利義務を、法の定める順序に従って受け継 …

元旦那の親族の関係をどうするか?死別・離婚とではどう違う?

ここでは、相続を前妻の子にしたいという、世の中に実際にはなさそうですが、結構実際にはある話についてご紹介しまし …

1 2 »