遺産相続コラム

特別受益

民法改正で相続ルールが配偶者の貢献に配慮に変更される?

夫婦のいずれかが亡くなった場合、遺った配偶者は、一般的にはそのまま住み慣れた住宅に住みたいと思うでしょう。 し …

弟が介護をしていないが相続分は減らせるのか?

相続税法が2015年に改正されたことによって、約2万人も相続税を納税する義務がある人が多くなったそうです。 ま …

借金や葬式費用は相続財産に入るのか?

◎ご質問 離婚し、音信不通だった父が病死したとの連絡がありました。 同居している彼女から生前の治療費、介護費、 …

ジュニアNISAとNISAの違いとは?

ジュニアNISA が2016年1月1日から始まりました。 ジュニアNISAというのは、NISAという少額投資非 …

親の土地に建物を建てる際の相続税・贈与税の注意点

家を親の土地に建てようと思っている人もいるのではないでしょうか。 この場合には、相続税や贈与税がやり方によって …

遺言が必要なのはどういう場合ですか?遺言を書く際に注意したほうがいいことは何ですか?

Q: 遺言が必要なのはどういう場合ですか?遺言を書く際に注意したほうがいいことは何ですか? A: 子供のいない …

特別受益(とくべつじゅえき)とは?

相続トラブルになりやすい例を紹介 父親が亡くなり、相続人は母親と、長男と長女のわたしの3人で、遺産は5000万 …

相続で紛争になってしまった場合の対処方法とは?

Q:紛争になってしまったらどうすればいいですか? A:まず当事者同士の話し合いが必要です。精神論よりも法律にも …

「争族」になる原因とは?

遺産相続において遺産相続とありますが、なぜ揉めるのでしょうか?巷では、それを争族と申します。 そもそも揉めるポ …

特別受益者の相続

特別受益者の相続について 私は5年前に、父親から自宅購入資金の贈与を受けました。その場合、父親が亡くなった際の …

揉めない相続の方法で最良な仕方は?

Q:一番もめない遺産分割の仕方はどのようなものでしょうか? A:相続人の状況に応じて具体的な公平さが保たれるよ …

遺言を使えば、どのように遺産を分けてもかまわないのですか?

当事務所でもよく質問に来られるのが、遺言を使えば、どのように遺産を分けてもかまわないのですか?という質問です。 …

自身の相続分はどうなっているのか?

相続といってもいろいろなケースがあります。 被相続人が亡くなったとき、子も親も兄弟もなく、遺されたのが配偶者一 …

相続で生前贈与分は相続財産に含める?

遺産分割の対象となる財産や協議に参加する相続人の範囲が確定すると、いよいよ遺産分割協議の開始です。 協議といっ …

義父(離婚した元夫の父)の相続の権利について

私は離婚をしています。 その元夫の父(義父)が亡くなりました。離婚した元夫も既に亡くなっています。 義母は健在 …

生前贈与は相続財産にふくまれるか

遺産分割協議を行う中で,一部の相続人が,故人から,生前,若しくは遺贈によって現金や不動産等の贈与を受けていた場 …

兄から相続放棄を迫られています

1ヶ月前に母が亡くなりました。父親は,20年程前に亡くなっています。母の葬儀の時まで優しかった兄から,最近にな …

納得の出来ない相続に関して

妹から遺産である全ての現金を請求されています。払わなければいけないのでしょうか,納得出来ません!!! 父が亡く …

夫の連れ子との遺産争いについて

半年ほど前に夫が亡くなりました。いわゆるシングルファーザーであった夫と結婚し,私は当時5歳と3歳の娘の母親とな …

相続人のひとりが生前贈与を受けていたときは?

この度,父親が亡くなりました。母親は,既に他界しているため,法定相続人は兄弟3人です。なお,相続財産の総額は2 …