遺産相続コラム

相続放棄

相続した土地・建物を空き家・空き地にせずに活用しよう!

平成25年(2013年)に国土交通省が実施した「土地建物調査」によると、全国の空き家数は83万戸、空き家率(総住宅数に占める割合)は13.5%と過去最高を記録しました。空き家のままにしてある理由の回答(複数回答可)では、 …

相続放棄をする際の申述書の書き方や費用は?

被相続人(亡くなった方)の死亡により相続が開始します。  相続が開始したら、相続人は遺産相続をすることとなりますが、その遺産は必ず相続しなければならないのでしょうか?  相続をするということは、プラスの遺産だけではなく、 …

会社の負債も相続するのか?

父親が事業を営んでおり,長男も跡継ぎとして,父親の事業を手伝っています。母親は既に他界しており,二男であるわたしは,実家から離れて生活をしており,父親の事業についてはまったく関知していませんでした。 この度、父親が亡くな …

借金を(債務)を相続する必要ありますか?

Q:債務を相続する必要はありますか? A:必ず相続しなければならないというわけではなく、「相続放棄」、「限定承認」といった方法もあります。 債務は相続人全員で引き継ぐのが原則 相続は被相続人(死亡した人)の不動産、預貯金 …

親の借金の返済からあなたを守る、相続放棄

相続をすると、故人(亡くなった親等)の財産だけでなく、負債(借金等)も受け継ぐことになります。せっかく相続したのに、財産よりも借金の方が多ければ、あなたが親の借金の返済をしなければなりません。 このような場合に、相続放棄 …

未成年者の相続ってどうなるの?流れと、相続方法

未成年者が相続人の中にいるような場合もあるのではないでしょうか。 未成年者の場合は、自分で財産についての法律行為を行うことができなく、未成年者の法定代理人として親権者の親が手続きを行う必要があります。 しかし、相続人に親 …

マイナスの遺産も相続!?「負債相続」って何?

「負債相続」って何? 相続と言えば、両親などが持っている家屋や貯蓄などの遺産を、子供がもらう。ドラマなどではそれを巡って争う、などというイメージがありますね。 しかし、相続とは「プラスの遺産をもらう」だけなのでしょうか? …

再婚をした場合の相続の注意点【具体例有り!】

現在3組に1組が離婚をしていると言われています。 そして、男性の約10人に7人が、女性は約10人に6人が再婚をしているそうです。  最近ではバツイチであればマイナスなイメージではなく、むしろ結婚経験者であることや、離婚経 …

相続財産ってどんなものがあるの?相続できるモノ、できないモノ

相続財産にはどんなものがある? 親族が亡くなって相続手続きする際には、まず相続財産にはどのようなモノがあるか整理する必要があります。 相続財産としては、土地、建物、有価証券、預貯金、生命保険、退職金、その他財産、債務、葬 …

相続手続き【放置】していたらどうなるの?

死亡後すぐに手続きをしなくても即座に「ペナルティ」は無い 身近な人がお亡くなりになったときは、ただそれだけでも心身ともに疲弊してしまうものです。 しかし、すぐに葬儀や法要などのやるべきことが立て続けに押し寄せて、可能な限 …

どう相続するのか、借地権と使用貸借

借地権とは? 借地権というのは、継続的に土地を借用する権利のことです。 住宅を建てる場合は、一般的に、土地を買って住宅を建てる方法と、土地を借用して住宅を建てる方法があります。 この借地権は、土地を借用して住宅を建てる場 …

意外と知らない相続放棄と連帯保証の関係

親の連帯保証を相続放棄できる? 連帯保証人の長男が相続放棄すると、借金は返済しなくていいのでしょうか? 長男の連帯保証人としての契約は、債務者と契約を結んだものであるため、父親が亡くなったということでもこの契約関係は変わ …

債務(借金)などでもめないための遺言書とは?

自分に債務がある時に… 相続については、民法において、相続が始まった際の被相続人の財産に属する権利義務の全てを相続人が承継するということが決まっています。 そのため、相続によって、相続人は権利だけでなく、義務も承継します …

【相続発生】死亡届から相続税の申告までのスケジュールとその流れ

※こちらの記事の内容は法改正により一部変更された内容が記載されている点があります。 修正された内容はコチラ「相続法の改正で、変更されたポイント」をご覧ください。 人が亡くなった瞬間から相続は始まります、それぞれの期限を再 …

家族が亡くなった際にする事、費用の準備と遺骨の取り扱いの正しい知識をつけよう

葬儀の基礎知識とその理由 まず、直葬というのは、亡くなったところから火葬場へ直接送って火葬するようなイメージがあるでしょう。 しかし、法律で火葬は亡くなってから24時間はできないことが決まっています。 病院のほとんどは、 …

残ったのは「長く住んだ実家」のみ住まない場合の相続放棄の手続きは?

親が亡くなった際に兄弟姉妹がいると、残った思い出がある大事な実家を誰が相続するか、という遺産分割協議になるでしょう。 相続権が自分にあった場合でも、兄弟が親の面倒をみていたことから、兄弟に実家を相続したいというような考え …

相続のプロが教える!遺品整理を専門業社に任せるときのポイント

最近は、孤独死や事故物件などになったりした場合には、専門業者に遺品整理を任せるような場合もあるのではないでしょうか。 しかし、専門業者に遺品整理を任せる場合にはリスクがあります。 ここでは、専門業者に遺品整理を任せる場合 …

未成年の時にしたサインした財産放棄は書面は果たして有効なのか?

まず、財産放棄ということは相続の用語でいうと相続放棄になり、3ヶ月以内に行うことが必要です。 まずは、相続放棄の説明から順に追っていきましょう ●相続放棄とは? 相続放棄とはどのようなものでしょうか? 相続放棄というのは …

借金が発覚、相続放棄すると兄弟の相続件は無いのか?

借金を亡くなった人が残したが、相続放棄を相続人がすると借金を子どもが受け継ぐようになるのでしょうか? また、子供がいない借金がある叔父が亡くなって、相続放棄を叔父の兄妹になる母がする場合は、相続放棄を自分もする必要がある …

親の借金を相続する?しない?どうやって判断すればよいか?

相続する場合に、親が借金をしていることもあるのではないでしょうか。 では、親が借金をしていた場合には相続放棄をする方がいいのでしょうか? ここでは、親が借金をしていた場合に、相続放棄をすべきかどうかの判断基準についてご紹 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 遺産相続無料相談センター All Rights Reserved.