遺産相続コラム

不動産

広大地の評価の廃止と新設された地積規模の大きな宅地の評価による土地評価の問題点と対策

相続登記の義務化が開始される見込みがある中、相続税等の財産評価の適正化について理解しておきたいと考えている方が増えています。ここでは廃止された広大地の評価と新設された地積規模の大きな宅地の制度の差異について解説しながら、 …

実家を売却したい、まずは相続登記から

親から相続した土地や、家を売る  親が亡くなったとき、亡くなられた人の配偶者もすでに他界している場合は、一般的にその子どもが不動産を相続することになります。でも、相続人である子どもは、自分でマイホームを所有していて実家に …

親の家を処分したい?方法は?手元にお金は残せるのか

1. 親の家の価値はいくらぐらい? 悲しいけれどいつかは直面する、親の世代の病気や逝去。そんな時、実家をどうしますか?「思い出の詰まった実家を手放すなんて」「古い家に買い手なんてつくのか」など心配ごとがたくさんあることで …

知らないと損する、相続税が大幅削減!あなたも対象かも「小規模宅地等の特例」って

小規模宅地の特例って? 贈与の対象は、預貯金・現金以外に土地などもあります。 では、小規模宅地の特例は、土地の贈与の際の評価額に利用できるのでしょうか? 土地の贈与の際の評価額には、小規模宅地の特例は利用できません。 小 …

空き家になった親の家を処分したい!価値は?その方法は?

1. 親の家の価値はいくらぐらい? 悲しいけれどいつかは直面する、親の世代の病気や逝去。そんな時、実家をどうしますか?「思い出の詰まった実家を手放すなんて」「古い家に買い手なんてつくのか」など心配ごとがたくさんあることで …

親の土地に建物を建てる際の相続税・贈与税の注意点

家を親の土地に建てようと思っている人もいるのではないでしょうか。 この場合には、相続税や贈与税がやり方によっては発生するため、税金がどこで発生するかを把握しておくことが大切です。 ここでは、家を親の土地に建てる場合の相続 …

家(実家)を相続する?相続の手続きで抑えたいこと

不動産の相続には相続登記が必要になる。 不動産を相続すると何からしたら良いかわからない人が多いですよね。今まで親のものだったのが相続して自分のものになるのは手続きとかで大変ですよね。そこで不動産を相続した時最初に行うべき …

相続する時は不動産?それとも現金?どちらがより良いのか

1 現金を不動産にした場合 自分の残す財産。できれば受け取る相手に少しでも多く受け取って欲しい。税負担は少ない方が良い。「相続したのに、こんなに税金にとられてしまった」と嘆く相続人の姿は見たくない、というのが本音ですよね …

認知症になりたてが肝心?!不動産の名義変更の最後の機会かもしれません!

 日本で進み続ける高齢化社会の中で問題になる内容の1つとして「認知症」が挙げられます。  高齢の自分の親がもし認知症になってしまった場合に、相続する予定の財産をどのように処分していくかということを考えたことがありますか? …

土地活用の相談方法ってどうするの。土地活用には種類があります。

土地活用の相談はどこにできるの? 土地活用と聞くとどういう印象を受けますか?賃貸だけが土地活用だと思っていませんか?賃貸だけでなく土地活用の方法は沢山あります。 土地活用をしたいと思っている人は一体どこへ相談するべきなの …

相続した土地や建物を売却する前に考えておくべき4つのポイント

不動産売却後にかかる税金は? 「遺産相続なんて、まだ先の話。だって親はまだまだ元気だし」「遺産相続を考えるなんて、縁起でもない」「遺産なんて我が家にはそんなに無いし、家族は仲がいいから問題にはならない」と、相続について考 …

遺産相続における不動産評価方法って?

遺産相続の場合に不動産の評価方法にはどのようなものがあるのか、「土地の評価方法」や「固定資産税評価額」等気になることは多いと思います。 そんなあなたに3種類の不動産評価方法について、またどのような手続きが必要なのか解説し …

民法改正で新設される「居住権」とは!?

2018年3月に、政府が居住権の新設を含む民法改正案を閣議決定しました。 新設される「居住権」とは一体どのような権利なのでしょうか? 特にこれから相続を控えている方は要チェックの内容です! 今回の民法改正案の内容とは? …

不動産売却の流れや注意点・費用などについて。

不動産売却の流れはどうなっているのか 不動産売却を検討している人でも実際の不動産売却の流れについて理解している人は少ないですよね。ここでは不動産売却の流れについてわかりやすく解説していきます。まず、不動産売却の流れは以下 …

中小企業の事業承継の味方?「事業承継税制」とは!

親が亡くなって、不動産や株式などを相続した場合、その財産には「相続税」がかかります。 例えば沢山の株式を持っている中小企業のオーナーが亡くなった場合、もちろんその株式にも相続税は発生します。そして相続税は、現金で支払わな …

借地権って何?相続と売却のポイント

亡くなった父親から相続した不動産に、聞きなれない「借地権」の言葉。 一体借地権とは何?何か手続きが必要なの!? 様々な疑問があると思いますので、借地権について詳しく調べていきましょう! そもそも借地権とは まず借地権につ …

不動産の権利書がない、その場合の相続は

権利証がない場合の相続登記って 相続で不動産を取得する場合は相続登記をしなければいけません、被相続人の名義のままでは不動産の売買など自由にできません。 それに相続登記を後回しにしてしまうと後々トラブルに発展することもあり …

土地を分割して相続することになった。方法は?

相続で不動産はどのように分けるのか? 相続になると被相続人の資産を分け合わなければいけません。もちろん被相続人に多額の借金がある場合や連帯保証人になっている場合などは相続放棄をするとそれらの権利も放棄できます。相続放棄を …

前妻(夫)の子との相続問題。不動産や遺産はどうなるのか

再婚した場合の相続人は誰になるのか 離婚率が上がっているのと共に、再婚率も上がっています。熟練夫婦になると配偶者の死別を機に新しい奥さんと結婚するパターンも増えているようです。新しい生活をするのは個人の自由ですが離婚など …

生命保険で相続税が節税できる?あなたもできる相続対策

相続にかかる相続税とは? 相続税とは相続が行われたときに発生する税金です。つまり、誰かが亡くなったときにかかるものとなります。具体的には、相続や遺言などで遺産を受け継ぐ場合に、総額が大きいと必要となってくる税金です。 基 …

1 2 3 4 »