遺産相続コラム

成年後見

長男・長女の財産の使い込みに関して

兄と姉が母の財産を使い込んでいる何とかならないの?! 私は,兄と姉を含めて三人兄妹です。父は既に他界し,母は認 …

未成年者の相続ってどうなるの?流れと、相続方法

未成年者が相続人の中にいるような場合もあるのではないでしょうか。 未成年者の場合は、自分で財産についての法律行 …

相続人の中に未成年者がいた場合はどうなる?

もし、相続人の中に未成年がいた場合、普通に相続ができるのでしょうか? 仮に赤ちゃんが相続人だったら、相続につい …

認知症になりたてが肝心?!不動産の名義変更の最後の機会かもしれません!

 日本で進み続ける高齢化社会の中で問題になる内容の1つとして「認知症」が挙げられます。  高齢の自分の親がもし …

相続人に障害者が居る場合における遺産分割・相続申告

相続人の中に障碍者がいた場合、「相続税の障碍者控除」を受けられることをご存知でしょうか?  この控除は、相続を …

親が認知症!備えておきたい財産・相続のこと

親が認知症になったら自分たちでは回避できない5つのリスク 親がある日突然認知症になったとしたらみなさんはどうし …

知ってる?これからのための家族信託

家族信託は家族の希望に添った管理・承継するための枠組み 家族信託というのは、家族への財産の承継や管理を信託の仕 …

役割の違いをわかりやすく解説!後見人?保佐人?補助人?

「保佐人」「後見人」「補助人」とは? 成年後見制度というのは、本人の代わりに家庭裁判所が選んだ成年後見人などが …

<業務上横領容疑>相続財産の着服容疑の弁護士を逮捕、こういった事件はなぜ起きる?

横領を侵す犯人のほとんどの動機は、お金に困ったためというようです。 お金に困ったのは、やはり遊ぶために遊興費・ …

認知症の預金着服・使い込み、こうやって使い込みを防止

脳というのは、ほとんど人の行動をコントロールしています。 上手くこの脳が働かないと、スムーズに身体的な行動も精 …

民法改正で相続ルールが配偶者の貢献に配慮に変更される?

※こちらの記事の内容は法改正により一部変更された内容が記載されている点があります。 修正された内容はコチラ「相 …

重い病気で寝たきりになってしまった人の遺した遺言書は有効なのか?

女性が難病で寝たきりになって、病院に入院したような場合に遺言書を書くこともあるのではないでしょうか。 では、寝 …

成年後見人(保佐人・補助人)にできること、できないこと

成年後見制度というのは、高齢者などが認知症になった場合に、判断する能力が下がった人の考えを尊重して、その権利を …

障害者の子供がいる場合の相続はどうすればいい?

障害者の子供がいる場合には、相続の悩みがあるのではないでしょうか。 障害者の子供がいる場合の相続は、成年後見制 …

認知症の父の名義の不動産を売るには?

親名義の不動産の売却についての相談が比較的多いので、その手続きについて説明したいと思います。 1.親自身が契約 …

相続手続きを専門家に頼む必要はあるのでしょうか?

Q:相続手続きを専門家に頼む必要はあるのでしょうか? A:相続の手続きにはいろいろな手続きがあり、手続き先の数 …

ペットと相続について考えてみた

家族同様に暮らしているペットと相続について考えてみました。 私達夫婦には子供がいませんでした。 長年連れ添った …

共同相続人が認知症だったら

※こちらの記事の内容は法改正により一部変更された内容が記載されている点があります。 修正された内容はコチラ「相 …

相続人に認知症の人がいる場合はどうすればいいですか?

Q:相続人に認知症のひとがいる場合はどうすればいいですか? A:その相続人を参加させずに遺産分割協議をしたり、 …

「遺産分割協議書」はどのように書けばいいですか?

Q:「遺産分割協議書」はどのように書けばいいですか? A:相続財産のうち何を、どの相続人に、どのくらいずつ分け …

1 2 »