遺産相続コラム

相続手続き

遺産相続の無料相談をしてみよう!

親が亡くなったので、遺産相続について家族で話し合うことになったけど、どうも折り合いがつかない…。こんなことで家族と揉めたくないのに! 遺産相続について悩んだら、無料相談はいかがでしょうか? 無料相談はどこでできるのか、誰 …

前妻(夫)の子との相続問題。不動産や遺産はどうなるのか

再婚した場合の相続人は誰になるのか 離婚率が上がっているのと共に、再婚率も上がっています。熟練夫婦になると配偶者の死別を機に新しい奥さんと結婚するパターンも増えているようです。新しい生活をするのは個人の自由ですが離婚など …

土地の相続に必要な「相続登記(名義変更)」に関するお金と手続き

相続登記とは何? 相続登記を先延ばしにしていると将来的に相続人同士でもめる原因になってしまうかもしれません。相続登記とは不動産の名義を被相続人から相続人へ名義変更することを言います。相続人が被相続人から相続すれば相続登記 …

今さら聞けない「遺言を残す・遺す」という相続対策

※こちらの記事の内容は法改正により一部変更された内容が記載されている点があります。 修正された内容はコチラ「相続法の改正で、変更されたポイント」をご覧ください。 遺言というのは、自分が万一死亡した場合に、誰に、どのように …

投資信託の相続!評価と売却時の税金って?

そもそも、投資信託とは? 投資信託というのは、プロの専門家が投資家の資金を運用して、運用した分配金や売却益などが出資額によって投資家に与えられるものです。 投資信託の種類 投資信託の種類としては、次のようなものがあります …

遺産相続を弁護士に依頼するメリット~相談しない理由はない⁉~

遺産相続は弁護士にお任せ 遺産相続というのは、様々な法律についての手続きや知識などが必要な非常に難しいものです。 円満に相続人同士が話し合いをして解決できると、トラブルは全くありません。 しかし、実際には相続財産に不動産 …

「相続人に対する売渡請求」って何?

相続人等に対する売渡請求って? 一般承継の相続、会社分割、合併で株式を移す際は譲渡制限株式でも移す制限はできません。 では、相続や会社分割などによって株式を会社に良くない人が買取しても、これを会社は受け入れざるを得ないの …

実はメリットが大きい?非課税枠もある企業保険って?

1.企業保険とは? 企業保険というのは、契約者に企業がなって、被保険者に従業員がなる保険制度です。 そのため、契約者に個人がなる保険とは明らかに違ってきます。 企業保険は、福利厚生の一環で企業が運営する場合が多く、多く加 …

知ってる?これからのための家族信託

家族信託は家族の希望に添った管理・承継するための枠組み 家族信託というのは、家族への財産の承継や管理を信託の仕組みを使って行うものです。 遺言制度や後見制度に代えたり、信託を遺言書や後見制度と一緒に利用したりすることによ …

相続税が払えない「延納」と「物納」って知っていますか?

相続税の延納について 1.延納とは? 延納というのは、分割で相続税を払うようなものです。 20年が最長の延納の期間で、延納の場合は利子税がかかります。 2.延納が認められる金額とは 延納許可限度額は、延納が認められる金額 …

どう相続するのか、借地権と使用貸借

借地権とは? 借地権というのは、継続的に土地を借用する権利のことです。 住宅を建てる場合は、一般的に、土地を買って住宅を建てる方法と、土地を借用して住宅を建てる方法があります。 この借地権は、土地を借用して住宅を建てる場 …

相続不動産を相続人で分ける方法

あのさ、うちのお父さん、家を持っているんだけどね…」 「どうしたの?」「もう年だし、病気しちゃった後に『そろそろ終活しなきゃな。この家をどうするか考えなきゃいけないな。』なんて言い出しちゃって。」 「あんまり考えたくない …

生活保護受給者は相続できるのか?

相続と生活保護受給者の関係は? 世の中では、相続人に被保護者(生活保護受給者)はなれるか、というようなことが言われているそうです。 しかし、相続人は、民法で決められた条件に当てはまる人で、被保護者とは関係が全くありません …

何かと必要になる遺産分割協議書って?

遺産分割協議書とは 遺産分割協議書というのは、全ての相続人が遺産分割協議において了解した内容を明確にしたもので、性質としては契約書のようなものがあります。 また、遺産分割協議書によって、遺産分割協議をしたことを対外的に明 …

美術品・骨董品には相続税がかかります。

美術品や骨董品も相続財産です! 1.法律上の美術品の相続とは 相続品の骨董品や美術品の場合は、相続税などについて財産評価基本通達135条という法令をベースに考える必要があります。 つまり、骨董品や美術品などは、資産価値が …

アパート建設が時限爆弾!?相続税対策のアパート建設に急ブレーキ!

アパートローンの恐怖 賃貸用のアパートは、遥かに賃貸需要をオーバーするペースで建てられていましたが、急に減速しています。 これで賃貸用のアパートの建設ラッシュは終わる可能性が大きくなりますが、むしろ問題が発生するのは今か …

期限あり!?相続後の給付金の受け取り!

遺族が取り組むべき相続後問題 被保険者が亡くなった際には、給付金が「埋葬料」「葬祭費」などということで健康保険などから支給されます。 自治体によって、国民健康保険からの給付金は違っていますが、数万円程度が支給されます。 …

車の相続!?自動車の名義変更と必要性

自動車の名義変更の必要性とは? 1.名義変更はしなくても罰則はない 自動車を相続する際には、名義を変えることについては法律では義務化されていません。 また、名義をいつまでに変える必要があるというようなことも法律で決まって …

意外と知らない相続放棄と連帯保証の関係

親の連帯保証を相続放棄できる? 連帯保証人の長男が相続放棄すると、借金は返済しなくていいのでしょうか? 長男の連帯保証人としての契約は、債務者と契約を結んだものであるため、父親が亡くなったということでもこの契約関係は変わ …

相続法改正で影響あり?!相続時に行うべき相続登記

所有者不明の土地の増加 全国で誰が所有しているのか分からな土地が多くなって、トラブルになっています。 土地を所有している人が分からなければ、売買したり、開発したり、賃貸したりすることもできません。 このような土地は410 …

« 1 2 3 4 13 »
PAGETOP
Copyright © 遺産相続無料相談センター All Rights Reserved.