遺産相続コラム

贈与

長男・長女の財産の使い込みに関して

兄と姉が母の財産を使い込んでいる何とかならないの?! 私は,兄と姉を含めて三人兄妹です。父は既に他界し,母は認知症を患っていますがホームヘルパーを利用しながら実家に1人で住んでいます。 ところがある日,ホームヘルパーさん …

知らないと損する、相続税が大幅削減!あなたも対象かも「小規模宅地等の特例」って

小規模宅地の特例って? 贈与の対象は、預貯金・現金以外に土地などもあります。 では、小規模宅地の特例は、土地の贈与の際の評価額に利用できるのでしょうか? 土地の贈与の際の評価額には、小規模宅地の特例は利用できません。 小 …

親の土地に建物を建てる際の相続税・贈与税の注意点

家を親の土地に建てようと思っている人もいるのではないでしょうか。 この場合には、相続税や贈与税がやり方によっては発生するため、税金がどこで発生するかを把握しておくことが大切です。 ここでは、家を親の土地に建てる場合の相続 …

遺産相続のやり直し?やり直し可能な遺産分割と注意点

相続のやり直しは可能なのか? 遺産相続は、やり直しが可能なケースと、不可能なケースがあります。 一般的に、遺産相続が終わるとやり直しは不可能です。 しかし、財産が新しく見つかったり、明らかな間違いが分割内容にあったりした …

介護を頑張ってきた相続人以外の親族が遺産をもらえるようになる!?

専門で働いている介護士の方でも体を壊したり、昼夜問わずの仕事に疲れてやめてしまう人もいるというほど大変な「介護」。 自分の身内でも介護をするとしんどくなるというのはテレビで見かけたりしますよね。ましてやそれが旦那のご両親 …

事業承継税制の変更で株の贈与が可能?

今までの事業承継税制の概要 個人事業の事業承継税制は、相続税の課税価格にビジネス用宅地などの2割を含めるもので、個人事業主のスムーズな承継を図るものです。 法人の事業承継税制は、相続税と贈与税の制度があります。 若い時に …

相続手続き【放置】していたらどうなるの?

死亡後すぐに手続きをしなくても即座に「ペナルティ」は無い 身近な人がお亡くなりになったときは、ただそれだけでも心身ともに疲弊してしまうものです。 しかし、すぐに葬儀や法要などのやるべきことが立て続けに押し寄せて、可能な限 …

中小企業の事業承継の味方?「事業承継税制」とは!

親が亡くなって、不動産や株式などを相続した場合、その財産には「相続税」がかかります。 例えば沢山の株式を持っている中小企業のオーナーが亡くなった場合、もちろんその株式にも相続税は発生します。そして相続税は、現金で支払わな …

生命保険で相続税が節税できる?あなたもできる相続対策

相続にかかる相続税とは? 相続税とは相続が行われたときに発生する税金です。つまり、誰かが亡くなったときにかかるものとなります。具体的には、相続や遺言などで遺産を受け継ぐ場合に、総額が大きいと必要となってくる税金です。 基 …

遺言による「遺贈」が急増中?おひとり様こそ見てほしい相続の話

年々増える「遺贈」を知っていますか? 「遺贈」という遺言を応援する団体やお世話になる人に残して財産を与えるものに対して、関心が集まっています。 というのは、相続人がいないおひとり様や子供がいない人など、自分の財産を相続す …

お墓は相続税に含まれない!継承されるものって何?

お墓は相続税がかからない! 相続税がかからない財産について相続税法で決まっており、霊びょう・墓所と祭具、およびこれらに準じるものは、相続税課税価額にならないと決まっています。 そのため、お墓やお墓がある土地を相続する際に …

当選金額〇億円!宝くじをもらった後の税金に注意!

宝くじの当選金を誰かにあげたら? 高額な宝くじがもし当たったとすれば、マイホームや車などの高いものを買ったり、株式投資に使ったりするなど、個人によって当選金の使い方はいろいろでしょう。 しかし、宝くじが当たった際に、誰か …

相続制度を徹底調査「相続時精算課税制度」について!2500万円まで非課税!?

まずは、ざっくり相続時精算課税制度とは?財産を無償で他の人からもらうのは、大きく分類すると、以下のケースがあります。 ・亡くなった後に財産を相続でもらう ・生存している間に財産を贈与でもらう 一般的に、いずれの場合でも課 …

年金は相続税の対象?今から相続をはじめるあなたに

故人の年金は相続財産になる 個人年金に被相続人が入っており、毎年保険会社から年金をもらっていたような場合もあるでしょう。 個人年金というのは、任意で個人が入る年金で、公的年金をカバーするために入る場合が多くなっています。 …

仮想通貨を相続?今話題の〇〇コインや気になる財産の話

そもそも、相続税ってどんな仕組み? 相続税というのは、人が死亡した際にそ人が持っていた財産に課税される制度です。 しかし、相続税や贈与税の場合は基礎控除があります。 相続税は、相続した財産が基礎控除額より少ない場合はかか …

財産を残したくない人向け!その方法と推定相続人の排除

相続する際には、財産をいろいろな事情から相続させたくない人もいるのではないでしょうか。 遺族の仲が相続トラブルになって悪くなるのであれば、財産など初めから相続したくない、などのような理由があり、個人によって満足できる相続 …

有価証券・不動産、意外と知らない相続財産

相続財産の内訳って知ってます? 国税庁が発表した資料では、日本国内でどのように相続財産の内訳がなっているかが紹介されています。 種類別の相続税の取得財産価額のトータル額は、2014年度で約12兆4086億円ですが、内訳は …

相続人がいない?相続人不存在とは!

相続人がいない故人の遺産はどうなるの? 近年、独居老人や一生独身の人も多くなっています。 では、このような人で全く相続人がいない故人の遺産はどうなるのでしょうか? 相続人捜索の公告がなされます。 全く相続人がいないケース …

知らないと損する、相続税が大幅削減!あなたも対象かも「小規模宅地等の特例」って

小規模宅地の特例って? 贈与の対象は、預貯金・現金以外に土地などもあります。 では、小規模宅地の特例は、土地の贈与の際の評価額に利用できるのでしょうか? 土地の贈与の際の評価額には、小規模宅地の特例は利用できません。 小 …

相続税対策とは流行りなのか?その知識をつけよう

金融庁が生保会社を対象に行ったアンケート調査 従来は、銀行が扱える保険としては、火災保険や信用生命保険として住宅ローンに関係するものに限定されていました。 銀行が売れる信用生命保険としては、売る銀行のグループ会社の保険会 …

1 2 3 »